大学入試【一点突破法】

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学入試【一点突破法】

~『高得点につながる最速解法』を、短期間であなたも~

受験勉強初期の注意点

勉強初期の頃って
ゆっくりマイペースでボチボチやっていくようになってしまいますが、、、

勉強の姿勢が弱いためどうしても長続きせず途中でやめてしまいがちになります

そこでその科目の全貌を早くつかむために
スタートダッシュで丸暗記的にも頭に詰め込んでみたらどうでしょうか?

理解を伴う科目も最初のうちの問題を丸暗記していくと後々の問題で自分の理解が進んでいることに気がつきます

英単語や英文法も本当の意味での完成はずっと先になるとは思いますが
とりあえずの完成くらいなら短期間で詰め込んでいくのも悪くないしむしろそうしたほうが今後の勉強の見通しが立てやすくなります

大切なことはこの時期、勉強の初期の状況ではある程度、科目や分野をしぼって高速で繰り返し回していくことが大切になります

すべての科目を満遍なくというやり方では
いつまで経っても拉致があきません

はじめは英語のみ、英語、数学のみもしくはプラス何かを加える程度にして、

どんどん慣れていくことをポイントにしてみてください

英語が苦手なら単語だけでも気合い入れて頑張ってみるとか、単語+英文法で頑張ってみるとかしぼってみると成果は見えやすいので、自信にもつながりやすいと思います

数学が苦手なら得意分野を作るつもりで、いくつかの分野だけを徹底してやりこんでから
少しずつ他の分野をマスターしていくという感じもいいと思います

もちろんバランスを考えて努力されるのもいいのですが、結局苦手な科目は苦手なまま受験を迎えることになりがちなのです

苦手なままになった原因として勉強初期に
いけるゾッという感覚を作ってなかったことがあげられるのです

あとでなんとか我慢してやってもなかなか身に付けず点数にも反映されずどんどんやる気が失速してしまいますので初めのうちにどんどんこなしてみましょう!!

「よっしゃ、この範囲はだいたい分かる」
という感覚を初期には大切にして作っていってくださいね!!!

しばらくは苦しいですが
ここは我慢我慢ですよ!!!

 

juken-support.hatenablog.com