大学入試【一点突破法】

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学入試【一点突破法】

~『高得点につながる最速解法』を、短期間であなたも~

【コラム】通話勉強のすすめ

コラム

 

みなさんは勉強はどこでしていますか?
家はもちろん、近くの図書館、カフェ、ファミレスなど色々な場所で勉強してる人もいるかと思います。


家で勉強している方は、だれてしまったり、誘惑を多いので、すぐマンガを読んだり、ベッドでゴロゴロしたりしてしまう人も多いと思います。
かといって、勉強のしやすい図書館やカフェや塾の自習室に行くのにも、お金や時間がかかったり、天候が悪いときには行きづらいかったり、毎日行くことが難しく、それだけで勉強のやる気が削がれてしまうかもしれません。
毎日勉強する時間や、勉強しやすい環境をしっかり確保し、モチベーションを保ちながら思いっきり勉強に打ち込む。
そういう環境作りが、受験勉強において最も重要と言っても過言ではありません。

今回はそのような環境に近づける方法をご紹介します。

まずモチベーションを保ちながら、勉強することができる要因は何でしょうか?
それは「(誰かに)見られている」ことです。
図書館や、カフェでは勉強しやすいというはこれが大きいです。
見られていると、「ちゃんとやらなきゃ。」という心理が働き、勉強に集中することができます。
しかし見られる環境に行くためには時間やお金などのコストがかかるのがネックです。
そこで、その「(誰かに)見られている」感を自分の家で作り出すことができれば、全てが解決するわけです。
その具体的な方法をいくつかご紹介します。

 

 

①リビングで勉強する
これが1番に思いつく一般的な方法ではないでしょうか?
よくテレビなどで「東大合格者はリビングで勉強していた。」というのを聞いたことがあるかもしれませんが、そういう理由からではないでしょうか?
しかしこれは家族の周りの協力などや、家族の時間帯にもよったりだと思うので、人によって思うように勉強できない場合があるかもしれません。

 

 

②ツイキャスを使う
ツイキャスというスマホで生中継できるツールがあります。
これをtwitterと連動させて、不特定多数の人に自分の勉強している姿を見せることができます。(顔は映さなくても、手元だけ写すのでも十分効果があります。
ツイキャスの使い方については、

massivejames01.blog.so-net.ne.jp

などのサイトで見るか、「ツイキャス 使い方」などで調べてください。

 

 

③友達やネットで勉強仲間とグループビデオ通話を使う。

これが私が1番おすすめする方法です。
高校の友達や、受験の友達、またネットなどで勉強仲間を募っているグループに入り、
そこでLINEやハングアウトなどのグループビデオ通話を使いながら勉強します。
これはツイキャスとは違い、通話相手も勉強しているという状況なので、「相手も勉強しているし、自分もやらなきゃ。」という気持ちにもなって、非常に勉強がはかどります。
また、(もちろん人によりますが、)勉強のわからないところもすぐ聞くこともできますし、
勉強などの情報交換などもすることができます。
私が主催しているサポートのグループでも、このサービスを行っていて、毎日いつでもグループビデオ通話ができ、わからない問題もいつでも質問できる環境を整えておりますので、おすすめです。

 

juken-support.hatenablog.com