大学入試【一点突破法】

大学入試【一点突破法】

~『高得点につながる最速解法』を、短期間であなたも~

成果を出すまでの時間は個々バラバラ

同じ能力の人で
同じ勉強を
同じだけやっても
個人個人によって
成果が出るまでの期間はバラバラであることが普通です

 

 


要領がいいか
悪いか?
→ココが一番影響してしまう


真摯に取り組んでるか否か?


復習をしっかりやりつつ新しいことにチャレンジしてるか否か?


暗記と理解のバランスを図ってるか否か?


実戦練習をやりつつ基礎も抜かりなく埋めていってるか否か?


インプット多め&アウトプットはさらに多めにしてるか否か?

 

 

 

こういう意識をして取り組んでいるか否かで
成果が出るまでに
1年~2年ほどの開きが出てしまうものなのです


つまり
早い人なら
2~3ヶ月後に成果を出してくるところを、要領の悪い人なら1年半後になんとかそのレベルに達することもあるわけです

 

 


時間はもうそんなに残されてはいません!


急いで
成果を出すために
何をどうすべきなのか?を考えてください


そして
一刻も早く
それを実行に移していってください

 

 

 


成果が出るまでは
試行錯誤の連続であり、それに立ち向かっていきつつ必死にならないといけません

 

 


だから
萎えていても
しかたないのです

 

 

 


また、振り返りつつの前進です!

 

 

 


頑張っていきましょう!!

広告を非表示にする