大学入試【一点突破法】

大学入試【一点突破法】

~『高得点につながる最速解法』を、短期間であなたも~

受験直前期に...まさかの魔の選択が...

センター試験も迫ってきてるのに...

みなさんは

まさかの...勉強をサボるとかありませんか?

 

いや、このまさかのことを多くの受験生がしてしまうのです。

 

「直前期にサボるやつなんていねぇよw」

と言うあなたにも、ふとした瞬間に、不安に苛まれ勉強のことに集中出来てなかったり、午前中にコレをやっておこうと思ってたら何かしらの用事が重なってお昼になってスタート、、、などなど...

 

そんなことありますよね?

 

 

これで合格できたなら良いのですが

これで合格できなかった人が多数いるのです

 

 

  • ついサボること
  • 計画的に(意図的に)休憩を挟む

この2つは、雲泥の差があるくらいの結果の差になって表れてきます!

 

ついサボる人の多くは

このくらい大丈夫だろう...

という意識が強い自分を律することができないタイプの人です。

 

そういう人の勉強の多くはムラだらけで

気分ムラ、やるべき内容にもムラ、大学の希望進学先もムラムラで候補もいくつか...

 

やれば出来るのに...

という思いは大学受験では

全く通用しません!

 

やれないからこそ

成績にも表れない

自信にもつながらない

挙げ句は...(言うまい)

 

 

大学受験は自己責任の場であり

受験での「事故」責任は

自分で取るしかありません

 

その覚悟が無い人ほど

「ついサボる」をしてしまいます。。。

 

 

 

どうしてもコレをやらないと!

と思って実行してる人は

途中でサボることを選択しようとせず

それを片付けてから休憩を取ります。

 

 

自分をしっかり律しているのです。

 

そういう人は大学受験でも

しっかり結果を残してくるものです。

 

 

 

やることが分からなくなったり

迷ったりして、勉強が手につなかくなるのも

この時期ありがちなことですが

それもサボってることと同じですよね?

 

迷わないように

学習のプログラムを決めておくべきですし

「迷った時には過去問をやる」

「英語からまずは勉強する」

とルーティン化させて決まり事を自身に作っておくだけで済みませんか?

 

 

解き方などに自信がなくて

そのための調べ物をしたりするのも面倒なら

「うまくまとめたもの」でも買ってきて

それに一蓮托生して頑張ってみるのもありですよね?

 

 

自身が何とか成功させたいと思ってるなら、

そのための行動をいち早く行い

一点目がけて意識を集中させ

脇目もふらない努力をする姿勢があるはずです。

 

 

そういうことさえ意識出来てない人は

「ついサボる」をしてしまうのです...

 

 

そんな負のサイクルにならないよう

今の段階の意識は

どこに向けようとしているのか?

もう一度考えて直してみて

すぐに行動に移して

集中した叩き込む勉強へつなげてくださいね

 

 

周りから

「身体壊すから辞めた方がいいよ...」

「頭がおかしいくらいやってて大丈夫?」

と言われるくらい勉強をしてて

この時期は普通なんですけどね

 

juken-support.hatenablog.com

 

juken-support.hatenablog.com

広告を非表示にする